お酒

チーズを活用してイライラ解消!?

チーズはイライラなどの精神不安定時に効果的です。
チーズに含まれるカルシウムがイライラを抑えるだけでなく、タンパク質にも精神安定効果があります。
イライラする精神の不安定は血中のカルシウム不足が原因となり、神経の働きに異常をきたすことで起こります。

チーズにはカルシウムが豊富に含まれるため、その症状を改善できるのです。
そして、チーズはその製造工程のうちにカルシウムを凝縮し、消化しやすい状態に変化させているため体内に吸収しやすい状態になっているといえます。
また、チーズに含まれるタンパク質もカルシウムの吸収を手助けするため、より一層体内にカルシウムを吸収しやすくします。

そのため、チーズを食べることで身体への負担を少なく、より早く血液中にカルシウムを補給することができイライラを解消することができます。
また、カッテージにはトリプトファンが含まれており、これは精神安定・催眠・鎮痛作用をもつセロトニンの原料となるため、イライラの解消に効果的と言えます。
チーズには少量でもカルシウムが豊富で、100gあたり50g以上のカルシウムが含まれています。
1日に必要なカルシウムは600mlのため、チーズを一切れ食べるだけで必要なカルシウムを摂取できるのでチーズはイライラ解消にとても効果的だと言えます。


このページの先頭へ